• ホーム
  • 口唇ヘルペスの予防や対策について

口唇ヘルペスの予防や対策について

2019年05月29日
多様な薬と薬のケース

口唇ヘルペスは一度発症すると治りにくい症状であり、何度も再発して困ったという経験のある人もいるでしょう。
治っては再発という状態から抜け出したいと考えているなら、口唇ヘルペスの予防法や対策法をしっかりと調べておくのがオススメです。

まず口唇ヘルペスは免疫力の低下が原因で引き起こされるものであり、健康な状態ならヘルペスウィルスにかかっていてもほとんど発症しないと言われているため、体調管理が最も大切だということです。
ヘルペスの予防や対策としては、唇の乾燥を避けるためにリップを使うということや、紫外線から唇を保護すること、十分な睡眠を取るようにすること、バランスの良い食事を摂取すること、ストレスをあまり溜めないようにすることなどが挙げられます。
つまり規則正しい生活をすることがポイントなのですが、リシンなどのアミノ酸物質を摂取するのも良いでしょう。
アミノ酸は生物の細胞や遺伝子情報であるDNAの元となっており、リシンのように体内で生成できないアミノ酸のことを必須アミノ酸と言います。

リシンはヘルペスウィルスの活動を抑える効果があるため、口唇ヘルペスを素早く治療することができます。
ちなみに、アルギニン酸は健康や美容に欠かせないものなのですが、口唇ヘルペスの発症を促進してしまう効果があるとされています。
しかし、アルギン酸の摂取を減らすわけにもいかないため、それよりもリシンを効率よく摂取することを考えましょう。
リシンは魚介類や大豆製品、肉類、卵、牛乳、チーズなどに多く含まれているのですが、食物からだと確実に摂取することが難しいです。
そこで口唇ヘルペスの予防や対策をしたいという場合、サプリメントを利用してみると良いでしょう。